葬儀費用とは?

今現在、「日本消費者協会」の調査結果によると、全国葬儀費用の平均額は約200万円かかっているようです。

葬儀費用は大きく分けて、4つの費用があります

①葬儀費用 + ②接待費用 + ③宗教者へのお礼(お布施など)+ ④式場費用=総額費用

①葬儀費用(葬儀社へ)

お葬式を行うために必要な基本的な費用になります。祭壇、お棺、骨壺、遺影写真
白木位牌、枕飾り、ドライアイス、供花、受付用品、ご遺体搬送費などです。
こちらの費用は「プラン内容・金額設定」など各葬儀社によって異なる費用です。

②接待・おもてなし費用

御会葬に来ていただいた方へ振る舞う仕出し料理(通夜振る舞い・精進落とし・飲物)や
返礼品(会葬御礼品・香典返し)などです。
こちらの費用は、会葬者の人数によって変動しますので、お料理に関しては予想してご用意します。返礼品は使用実費(配った分)になりますので返品可能です。

③宗教者への支払い

ご葬儀をお願いした、僧侶・宮司・牧師への謝礼です。
仏式では、戒名の位によって金額が変わります。

④式場費用

葬儀を行う式場は各地域にあります。式場は葬儀を行う専門の式場(公営斎場・民間斎場・葬儀会館)、自宅、自治体公共団体の施設、宗教施設(寺院・神社・教会)などです。式場使用料は各式場によって異なります。

ご葬儀に関することならセレモプランニングにご相談下さい。24時間365日体制でサポートしております。